12月6日(水) 学校保健委員会

学校内科医の佐藤先生と学校薬剤師の松原先生、PTAの代表の方々をお招きし、「望ましい生活習慣を実践する子供の育成」をテーマに学校保健委員会を行いました。保健委員会の子供たちが「小学校にインフルエンザウィルスがやって来た」の劇を発表し予防をよびかけました。また、佐藤先生、松原先生からも予防についてより詳しいお話を聞きました。風邪やインフルエンザにならないように、うがいや手洗いをして病気の予防をしていきます。