正しい110番のかけ方教室(1月9日)

正しい110番のかけ方教室がありました。

警察官の方々に来ていただいて、110番をかけるときにどのようなことに気を付ければよいか教えていただきました。

そして、社会科で「安全なくらしとまちづくり」について学習した4年生の代表3名が、110番をかける体験を行いました。不審者役の人の服装や体格等を、通信指令係の方に伝えました。

体験をした4年生は「とても緊張した。とっさに特徴を伝えることは難しいと思った。」と話していました。

また、このあと4年生は応急対策車も見学しました。災害が発生してテレビ等の中継局が使えなくなった時に、電波を中継するための車です。4年生がかけた110番通報を通信指令室で受けている様子の映像を、この車を使って見せてもらいました。

始業式、書初大会(1月7日)

3学期の始業式を行いました。

 

校長先生は、「3学期を来年度に向けてしっかりと準備する学期にしてほしいです。そのために、『3学期に学習することをしっかりと身に付ける』『1つ上の学年がどんなことをしているかよく見る』ことが大切です。」と話されました。

 

始業式の終了後、低学年は教室で、中高学年は体育館で書初大会を行いました。

 

2学期、冬休みに練習してきた成果が出るよう、一筆一筆集中して書き進めていました。