7月10日(火)6年生 ふるさと「となみ」探訪

6年生が、ふるさと「となみ」探訪に出かけました。

まずは増山城跡です。

ガイドの方のお話を聞きながら山の中を登っていくと、攻めてきた敵の侵入を防ぐための工夫がたくさん見つかりました。

 

 

続いて、埋蔵文化財センターです。

砺波市の地域の歴史を教えていただいたり、砺波市で出土した土偶や土器等を見せていただいたりしました。

 

みんなでお弁当も食べました。

 

 

最後は散居村ミュージアムです。

館長さんのお話から、砺波市の散居村は世界一美しい散村だということが分かりました。また、約6900点ある国の重要有形民俗文化財の一部を見せていただきました。

 

 

ふるさと「となみ」のよさがたくさん見付かりましたね。