カテゴリー別アーカイブ: 5学年

7月10日(火)、13日(金)着衣泳

7月10日と13日に着衣泳がありました。

消防署の方に、水の事故に遭ったときに命を守るにはどうすればよいか教えていただきました。

ポイントは「浮いて待て」です。ランドセルやボール、クーラーボックス等、身の回りには水に浮くものがたくさんあることも分かりました。

次に、実際にプールに入り、ペットボトルを使った浮き方を体験しました。

服を着たまま水の中に入ると、体が重く感じることにびっくり。でも、とても上手に浮いて待つことができました。

もうすぐ夏休みが始まります。楽しい夏休みにするために、水の事故には十分注意しましょう。

6月21日(木)5年生 「いのちの教室」

5年生を対象に「いのちの教室」がありました。講師は、はぐはぐ助産院の佐藤久子先生です。

まず、自分の体が大人へとどのように成長していくのかお話を聞きました。そして、お母さんのおなかの中にいる時や生まれた後に、自分たちががどのように育ってきたのか、画像を見たり実際に人形を触ったりしながら学びました。

子供たちの表情はとても真剣です。

その後、代表の児童が妊婦体験を行いました。約3kgのおもりが入ったジャケットを着ると、まっすぐに立っているだけでとても大変です。

 

子供たちは

「お母さんも赤ちゃんも大変な思いをして生まれてきたんだから、命を大切にしたい。」

「一人一人が大事な存在だから、差別をしたりすることはいけないことだと思った。」

と感想を話していました。

 

6月8日(金)プール清掃

5、6年生がプール清掃を行いました。

午前中は5年生がプールサイドの溝や床をきれいにしたり、プールの学習に必要な用具を準備したりしました。

清掃をしていると、ランチルームから応援をしてくれる子供たちがいました。

 

午後からは6年生がプールの中に入り、壁や床を磨いて汚れを落としました。

今度は2階のベランダから応援してくれました。

 

5、6年生が一生懸命に清掃してくれたおかげで、泥や葉で汚れていたプールがこんなにきれいになりました。

before        

after         

5、6年生のみなさんありがとう!!

5月30日(水)連合運動会

砺波市内の小学校5、6年生939人が参加して、第14回砺波市小学校連合運動会が行われました。

雨が降ったり止んだりする中でしたが、子供たちはこれまでの約1ヶ月間の練習の成果を発揮し、自分の目当てが達成できるように頑張りました。

ウォーミングアップ

 

開会式

競技の様子

 

入賞できた子、新記録を出した子、練習以上の力を出せた子がたくさんいました。でも、中には自分の力を出し切れず少し悔しい思いをした子もいました。

どの子にも、これまでの頑張りや今日の頑張りを糧に、次の目標に向かってさらに成長していってほしいと思います。

5月24日(木)5年生 田植え

5年生が学校田の田植えをしました。

最初に、苗の植え方や田んぼの中を歩くときのコツを教えていただき、田植え定規でつけた跡に沿って苗を植えていきました。

 

みんなで協力してきれいに植えることができました。

 

5月20日(日)運動会 午後の部

運動会午後の部は、団体競技を中心に行いました。

 

<  応援合戦  >

   

 

<  低学年 ダンシングシュート  >

 

<  中学年 心をひとつに!北部の力自慢  >

 

 

<  高学年 勝ちどきを上げろ!北部の大決戦>

 

 

<  低学年選抜リレー  >

 

 

<  中学年選抜リレー  >

 

 

<  高学年選抜リレー  >

 

<  閉会式  >

  

 

今年の総合優勝は赤団、準優勝は青団でした。

応援合戦の最優秀賞は青団、応援賞は赤団、ユニーク賞は黄団、チームワーク賞は白団でした。

どの団も最後まであきらめず頑張りました。閉会式での子供たちの表情は、やりきったという充実感にあふれていました。

来賓の皆様、保護者の皆様、地域の皆様には、お忙しい中ご来場いただきありがとうございました。

5月20日(日)運動会 午前の部

運動会を行いました。

気温が低く、風もありましたが、子供たちはやる気いっぱい。

午前の部の様子をお伝えします。

 

<  開会式  >

 

 

<  徒競走 演技走  >

1年生

 

2年生

 

3年生

 

4年生

 

5年生

   

6年生

 

高学年で力を合わせ、「チーム!!北部小」の文字ができあがりました。

 

<  全体演技 きときと夢体操  >

 

どの子も、競技や体操に一生懸命に取り組みました。

 

5月18日(金)運動会準備

5、6年生と教職員、そして、PTAの方々にもご協力いただき、運動会に向けての準備を行いました。短い時間で準備を終えることができました。ありがとうございました。

 

天候の悪化が予想されるため、5月20日(日)に延期することに決定しましたが、子供たちには、体調を整えてこれまでの練習の成果を存分に発揮してほしいと思います。

5月16日 (水) 5年生 代かき

5年生は、学校田の代かきをしました。

代かきはすべての稲を丈夫に育てるためにとても大切な作業だということや、えぶりやはしごを使って土を平らにならすことを教わり、実際にみんなで代かきに挑戦しました。

 

田んぼに裸足で入るのが初めての子も多く、初めはおそるおそる足を踏み入れていましたが、しばらくすると土のやわらかい感触に大はしゃぎ。

 

でも、本来の目的を忘れたわけではありません。えぶりやはしごを上手に使い、みんなで協力してきれいに土をならしていました。

田植えは来週に行う予定です。おいしいもち米ができるように頑張りましょう。

5月2日(水)古代米について学ぶ

5年生は総合的な学習の時間で米作りについて学習しています。

今日は古代米を作っていらっしゃる柏さんから、古代米についてお話を聞きました。

古代米には、赤米、黒米、緑米等があり、柏さんは黒米の一種の紫黒米(しこくまい)を作っていらっしゃるそうです。古代米は栄養が豊富で健康によいことや、稲刈りや乾燥を機械ではなく手作業で行うことが分かりました。

  

  

 

その後、柏さんたちと一緒に古代米会食をしました。柏さんを始め給食を作るのに関わってくださる方々へ感謝しながらいただきました。