カテゴリー別アーカイブ: 4学年

11月8日 4年 庄川挽物木地伝統的工芸教室

庄川挽物木地伝統的工芸教室がありました。

庄川挽物木地は乾燥させた木材をろくろで加工して作られる伝統的工芸品です。今日は、職人の方々をお招きして庄川挽物木地について教えていただきました。

続いて、絵付け体験をしました。

  

自分で考えた絵をお皿に描き、色を塗っていきます。自分だけの素敵なお皿ができました。

10月14日 学習発表会 午後の部

学習発表会 午後の部

4年生「Let’s  go!  ~スペースワールドへ~」

 

みんなの心が1つになった素敵な演奏でした。

 

3年生「ほんとうの宝物」

   

それぞれの役になりきって演技ができました。

 

6年生「夢のチカラ」

  

メッセージが見ている人にもしっかりと届きました。

 

児童代表の挨拶

 

 

子供たちは、日頃の練習や予行以上に大きな声や振りで発表することができました。また、係の活動も最後までやり遂げ、学習発表会を成功させることができました。

お忙しい中ご来場いただいた皆様、そして、ステージ発表のための準備やバザーの準備にご協力いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

10月14日 学習発表会 午前の部

学習発表会を行いました。

「 みんなが主役!! ~一人一人が輝く最高の学習発表会にしよう~ 」のテーマのもと、各学年の発表や係活動に全力で取り組みました。

 

午前の部

児童代表の挨拶

 

全校合唱

 

「チャレンジ」を歌いました。体育館いっぱいに北部っ子の素敵な歌声が響きました。

 

自作童話発表「おじいちゃんとロボット」

声の調子や身振りを工夫して、堂々と発表しました。

 

5年生「Dance  Battle  in  北部」

 

息の合った迫力のあるダンスを披露しました。

 

1年生「ねずみのよめいり」

 

台詞を上手に言えました。ダンスもかわいらしかったです。

 

2年生「音楽大すき 2年生」

  

楽器だけでなく体も使って、音楽の楽しさを表現しました。

 

お昼の様子

10月1日 学習発表会に向けて③

今日は、3年生と4年生が学習発表会に向けて頑張っている様子を紹介します。

3年生

ステージで発表する劇の練習を頑張っています。

場面ごとに、台詞の練習をしています。最初から最後まで通しての練習でも、大きくはっきりとした声が体育館の後ろまで聞こえてきます。

 

4年生

合奏や合唱の練習を頑張っています。

担当の楽器ごとに集まって、何度も繰り返し練習しています。体育館での練習では、先生の指揮に合わせることや他の楽器の音も意識して演奏することに気を付けています。

 

 

学習発表会まで2週間を切りました。本番に向けてよりよい発表になるように頑張ります。

9月26日(水)4年 松島浄水場見学

4年生が社会科の校外学習で、松島浄水場に行きました。

職員の方に、庄川の水が家庭に届く水道水になるまでを説明していただきました。水がいくつも濾過装置を通ると、だんだんときれいになっていく様子を見学しました。

 

 

この松島浄水場では、砺波市と南砺市の家庭にきれいな水を届けて、安心安全な暮らしを支えていることが分かりました。

9月6日(木)子ども芸術劇場

砺波市文化会館で中・高学年の子供たちが演劇鑑賞をしました。

演目は劇団ポプラによる「シンドバットの大冒険」です。力強い演技やダンスに、子供たちはお話の世界に入り込んで楽しく鑑賞していました。

 

台詞の言い方や歌い方等を、学習発表会のステージ発表で生かしたいと思います。

7月31日(火)、8月1日(水)4年 宿泊学習 ②

2日目の様子

朝の集い

朝食

野外炊飯

  

手分けをして焼きそば作り。おいしくできましたね。

帰校式

 

 

とても暑い2日間でしたが、みんなで協力してすべての活動をやり遂げることができました。子供たちの表情は充実感にあふれていて、この宿泊学習で大きく成長したように感じました。

7月31日(火)、8月1日(水)4年 宿泊学習 ①

4年生が砺波青少年自然の家で1泊2日の宿泊学習をしました。

1日目の様子

出発式

   

となみんピック

いろいろな競技に同じ班の人と協力して取り組みました。

レザークラフト

 

好きな模様を付けたり色を塗ったりして、自分だけのしおりを作りました。

夕食

キャンドルサービス

   

火を見つめながら、今日の活動を振り返りました。また、クラスごとに出し物をしました。

7月10日(火)、13日(金)着衣泳

7月10日と13日に着衣泳がありました。

消防署の方に、水の事故に遭ったときに命を守るにはどうすればよいか教えていただきました。

ポイントは「浮いて待て」です。ランドセルやボール、クーラーボックス等、身の回りには水に浮くものがたくさんあることも分かりました。

次に、実際にプールに入り、ペットボトルを使った浮き方を体験しました。

服を着たまま水の中に入ると、体が重く感じることにびっくり。でも、とても上手に浮いて待つことができました。

もうすぐ夏休みが始まります。楽しい夏休みにするために、水の事故には十分注意しましょう。

7月5日(木)4年 砺波クリーンセンター見学

4年生は、社会科で「ごみはどこへ」という学習をしています。今日は砺波クリーンセンターの見学に行きました。

職員の方から、どれくらいの範囲からごみが集められているかということや、集められたごみがどのように処理されるかということについてお話を聞きました。

 

その後、実際に施設の様子を見せていただきました。

 

 

子供たちは、ごみの多さにとても驚いていました。そして、ごみを減らすことが大切だと感想を話していました。