7月10日(火)、13日(金)着衣泳

7月10日と13日に着衣泳がありました。

消防署の方に、水の事故に遭ったときに命を守るにはどうすればよいか教えていただきました。

ポイントは「浮いて待て」です。ランドセルやボール、クーラーボックス等、身の回りには水に浮くものがたくさんあることも分かりました。

次に、実際にプールに入り、ペットボトルを使った浮き方を体験しました。

服を着たまま水の中に入ると、体が重く感じることにびっくり。でも、とても上手に浮いて待つことができました。

もうすぐ夏休みが始まります。楽しい夏休みにするために、水の事故には十分注意しましょう。

7月10日(火)6年生 ふるさと「となみ」探訪

6年生が、ふるさと「となみ」探訪に出かけました。

まずは増山城跡です。

ガイドの方のお話を聞きながら山の中を登っていくと、攻めてきた敵の侵入を防ぐための工夫がたくさん見つかりました。

 

 

続いて、埋蔵文化財センターです。

砺波市の地域の歴史を教えていただいたり、砺波市で出土した土偶や土器等を見せていただいたりしました。

 

みんなでお弁当も食べました。

 

 

最後は散居村ミュージアムです。

館長さんのお話から、砺波市の散居村は世界一美しい散村だということが分かりました。また、約6900点ある国の重要有形民俗文化財の一部を見せていただきました。

 

 

ふるさと「となみ」のよさがたくさん見付かりましたね。

7月5日(木)4年生 砺波クリーンセンター見学

4年生は、社会科で「ごみはどこへ」という学習をしています。今日は砺波クリーンセンターの見学に行きました。

職員の方から、どれくらいの範囲からごみが集められているかということや、集められたごみがどのように処理されるかということについてお話を聞きました。

 

その後、実際に施設の様子を見せていただきました。

 

 

子供たちは、ごみの多さにとても驚いていました。そして、ごみを減らすことが大切だと感想を話していました。

6月29日(金)1年生 幼稚園のお友達と仲よくなろう

1年生は、幼稚園のお友達と「みんなでたのしく なかよししゅうかい」を行いました。

最初にペアのお友達と自己紹介、握手をしました。

 

みんなで、ボール運びリレーと貨物列車をしました。

 

1年生は、幼稚園の子供たちも楽しめるようにやさしく声をかけていて、お兄さんお姉さんらしく見えました。

とても楽しい集会になりましたね。

6月27日(水)受賞報告

第14回砺波市連合運動会の授賞式がありました。

それぞれの競技で入賞した子供たちが前に並び、校長先生から賞状をいただきました。

7月1日の県の陸上競技交流大会に出場する人もいます。最高のパフォーマンスを期待しています。

 

5年生の部

100m走      女子 8位

           男子 4位 5位 8位 9位

80mハードル走   女子 2位

           男子 3位

1000m走     女子 9位

           男子 2位 5位

ソフトボール投げ   女子 5位

           男子 2位 3位 8位

走り幅跳び      女子 1位 7位

           男子 1位 5位

走り高跳び      女子 7位

           男子 3位 7位

100m×4男女混合リレー 2位 5年2組

                5位 5年1組

 

6年生の部

100m走      女子 7位

           男子 3位 4位

80mハードル走   男子 7位

1000m走     女子 6位 7位

           男子 10位

ソフトボール投げ   女子 4位 5位

           男子 3位 7位 10位

走り幅跳び      女子 2位 5位 7位 8位

           男子 6位 7位

走り高跳び      女子 6位 7位 8位 8位

100m×4男女混合リレー 4位 6年1組

6月21日(木)5年生 「いのちの教室」

5年生を対象に「いのちの教室」がありました。講師は、はぐはぐ助産院の佐藤久子先生です。

まず、自分の体が大人へとどのように成長していくのかお話を聞きました。そして、お母さんのおなかの中にいる時や生まれた後に、自分たちががどのように育ってきたのか、画像を見たり実際に人形を触ったりしながら学びました。

子供たちの表情はとても真剣です。

その後、代表の児童が妊婦体験を行いました。約3kgのおもりが入ったジャケットを着ると、まっすぐに立っているだけでとても大変です。

 

子供たちは

「お母さんも赤ちゃんも大変な思いをして生まれてきたんだから、命を大切にしたい。」

「一人一人が大事な存在だから、差別をしたりすることはいけないことだと思った。」

と感想を話していました。

 

6月20日(水)児童集会

「キラキラ北部っ子集会 ー梅雨を笑顔で吹き飛ばそうー」

を行いました。

 

全校合唱「赤い屋根の家」

体育館に響き渡る大きな歌声でした。

 

生活委員会による劇

生活委員は朝、玄関で「あいさつタッチ」を頑張っています。北部っ子がもっと上手に挨拶ができるように、挨拶をするときのポイントを劇で紹介しました。

 

栽培委員会によるクイズ

栽培委員は花の苗植えや水やりを頑張っています。北部っ子に花のことをもっと知ってほしいと考え、花に関する○✕クイズを出しました。

 

集会委員会によるゲーム

集会委員は、北部っ子にいろいろな学年の人と仲よくなってほしいと考え、仲間集めゲームをしました。集会委員から出された言葉の文字数だけ仲間を集め、仲間が集まったら順番に自己紹介をします。

 

インタビュー

インタビューする人も答える人も上手に言えました。

 

梅雨も吹き飛ぶような笑顔いっぱいの集会でした。

6月15日(金)プール開き

プール開きを行いました。

校長先生や体育主任の先生から、自分の目当てをもって水泳学習に取り組んでほしいということや、プールを安全に利用するために約束してほしいこと等についての話を聞きました。

 

続いて児童代表の言葉です。

 

「プールに入るのはいつ?」「月曜日?」と担任の先生に聞いている子もいました。

これからの水泳学習が楽しみですね。

6月15日(金)1年生 先生となかよし

休み時間に校内を歩いていると、廊下や教室で子供たちの列ができていました。並んでいるのは1年生です。

1年生は生活科で「がっこうのひととなかよくなろう」という学習をしています。そこで、先生と仲よくなるために、自己紹介をしたり、先生の名前を教えてもらったりしているところでした。それが終わったら、先生と握手をしサインをもらいます。

 

ドキドキしているようでしたが上手に言えましたね。

学校にはたくさんの先生がいます。名前を覚えて、たくさんの先生と仲よくなれるかな。

 

6月8日(金)プール清掃

5、6年生がプール清掃を行いました。

午前中は5年生がプールサイドの溝や床をきれいにしたり、プールの学習に必要な用具を準備したりしました。

清掃をしていると、ランチルームから応援をしてくれる子供たちがいました。

 

午後からは6年生がプールの中に入り、壁や床を磨いて汚れを落としました。

今度は2階のベランダから応援してくれました。

 

5、6年生が一生懸命に清掃してくれたおかげで、泥や葉で汚れていたプールがこんなにきれいになりました。

before        

after         

5、6年生のみなさんありがとう!!